スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 カプイソ育毛法とは 

カプイソ育毛法とは

「育毛対策で抜け毛の原因を取り除こう」にようこそ

カプイソ育毛法?よく聞くとカプサイシンと大豆イソフラボン
を摂取して、育毛効果を得ようという育毛法です。

鍵を握るのは成長因子IGF-1と発毛因子を活性化するCGRPのようです。


■カプサイシン(唐辛子)
細胞の成長・発達を調整する働きがあり(成長因子IGF-1)、脱毛や薄毛を抑える
効果があることも確認されています。

ただ辛いものが苦手の人にはキツイかも知れませんが、サプリメントもありますので。

うどんやそば、どんぶりものを食べるときは七味唐辛子を振りかけて食べるとカプサ
イシンも摂取できるし、味も引き立ちますね。

普段の食事で、唐辛子で作った香辛料(ラー油、豆板醤、コチュジャン、タバスコなど)
を使用することで無理なく摂れると思います。



■イソフラボン(大豆)
大豆イソフラボンには知覚神経内にCGRPを作る働きがあります
CGRPはカプサイシンが頭皮の知覚神経を刺激することによって放出されます。
成長因子IGF-1に直接働きかけて活動を活発にするのがCGRPです


みなさん豆腐や納豆に唐辛子食材を振りかけて味付けして
カプサイシンを摂取されているようです。

私も早速実行してみます。髪よ生えろ!
">TOPページへ

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://cotton53.blog50.fc2.com/tb.php/64-c0474461

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。