スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

正しい頭皮マッサージを覚えて丈夫な髪を守りましょう 

訪問有難うございます。
正しい頭皮マッサージを覚えて丈夫な髪を守りましょう

基本はシャンプー・トニック・マッサージと言われるようにマッサージは大切なケアの一つ
です。頭皮の地肌が固かったり、地肌がつっぱった状態だと脱毛が進みやすく、
髪が生えにくくなります、まず頭皮の状態をよくしましょう。

実際のマッサージ法
お風呂から出たら、髪をよくタオルで拭き、水気を軽く取り育毛トニックを吹きかけ、
指の腹の部分ですりこみましょう、
爪を頭皮に立てるとキズが入りますので気をつけましょう。

髪のケアは欠かすことができません。二種類のエクササイズ、マッサージ方
法があります。

親指と人差し指で、髪を少しつまみ、軽くひっぱります。
このちょっとした刺激・・髪をひっぱる・・・が毛根を活性化させます。
髪をつまんで軽くひっぱり、こうして髪全部を少しづつつまんで軽くひっぱる
のです。最初の数日はひっぱると髪が抜けます。

でも心配は不要!です。ちょっとひっぱって抜けるような髪は抜けかかっている髪
・・・近々抜けてしまう髪です、健康な髪に生え変わってもらったほうが長い目でみ
るとよいのです。

ハーブを使ったマッサージ
ほとんどの患者は、薬用ハーブで、トリートメントを始めて、髪のマッサージも始めると、
髪が抜けてくるために心配になりますが、そこで、あまり心配しすぎることなく、
この髪のエクササイズを続けることが大切です。ほとんどの場合、髪のエクササイズ
をはじめてから4~5日後くらいから、髪が抜けなくなります。

ただし、髪が異常に抜け続ける場合は専門医の診断をすぐに受けたほうがよい
でしょう、別の皮膚病などの原因があるのかも知れません。

育毛剤を頭皮に含ませて、下記のマッサージをするのも効果的です

両手の10本の指の腹(爪はたてない)で、軽く頭皮に圧を加えます。
頭皮に圧を加えながら、円形や前後に頭皮を動かすようにマッサージし、
また、10本の指の場所を変えて、同じことをします。また、肩や首のマ
ッサージも一緒に行います。頭皮のツッパリを徐々に解消して抜け毛を
減らしましょう。


抜け毛治療には、適切な食事、薬用ハーブの使用、適切な髪へのマッサージや
適切な髪のケアなどもさることながら、さらにもう一点、精神的な側面も考慮する
必要があるでしょう。

朝晩3分ずつ頭皮をマッサージしたとして1ヶ月で180分(3時間)、
1年で36時間もマッサージしたことになります。
<まは訳:ドクター・ジェインのハーブブック様より一部掲載させていただきました>

応援をよろしく(^.^)
人気ブログランキングへ
 

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://cotton53.blog50.fc2.com/tb.php/40-30f0ae57

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。