スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

正しいシャンプーの仕方 

正しいシャンプーの方法
育毛の基本の一つは洗髪といってもいいようです、正しいシャンプー法を実行しましょう 。

シャンプーで髪を洗うと抜け毛が増えると心配されて髪をあまり洗わない方
もいますが、洗髪しない頭髪は以外に汚れています、特に脂性の人や、フケ症の人は
シャンプーは毎日した方が良さそうです。

髪と頭皮のために、正しい洗い方を実行しましょう
1.洗う前に軽くブラッシングをして絡んだ髪をほぐしましょう

2. シャンプーをつける前にお湯だけでまず髪の汚れを流しましょう。
 汚れの半分以上はお湯だけでも落せます。

3. シャンプーを全体にいきわたらせましょう
 またシャンプーは直接頭にかけず、手のひらでお湯と混ぜてよく泡立てて
 から指の腹で洗います、ゴシゴシと洗わず頭皮まで優しく洗いましょう。
 洗う方向は、生え際からてっぺんに向かって髪、頭皮を洗います。

4. すすぎは充分にしましょう
 シャンプーが残ると頭皮の肌荒れやかぶれの原因になるので
 しっかりすすいでください、頭皮のかぶれは脱毛の原因にもな
 ります。

5 .乾いたタオルで髪の水分を充分取り除く
 水分を含んだ髪や頭皮はキユーティクルが開いていて大変傷付き
 易くなっています。
 タオルで水分を取り除く際のポイントとして、頭皮と髪をこすらない
 様にタオルで頭部を覆い、上から指先でポンポンとつまむような、
 はじくような感じで水分を取り除きます。

6. ドライヤーは乾燥させすぎると、頭皮や髪を傷つけるので注意が必要です。
 イメージとしましては、髪を乾かすのでは無く、先ずは頭皮から
 乾かすような感じです。頭頂からだんだん下に向かって乾かす様にしましょう。

髪、頭皮を傷つけないシャンプーをしましょう。

シャンプーのあとに使ってみたらポカポカしました!
ポカポカしてくるブラシ

応援よろしくお願いします
人気ブログランキングへ

TOPページへ抜け毛対処法について

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://cotton53.blog50.fc2.com/tb.php/16-904a5c0e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。